フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 92.白癬(水虫・いんきん・たむし)について | トップページ | 神経質礼賛 94.「車輪の下」と放火殺人事件 »

2006年8月11日 (金)

神経質礼賛 93.セールス電話

 しつこいセールス電話に悩んでおられる方は少なくないであろう。私も以前は夜遅くに自宅にかかってきて困った。電話に出た瞬間、口調でセールスとわかる。節税のためのマンション購入とか低金利時代に儲かる話とかで、学校の同窓会名簿を見て片っ端からかけまくっているようである。5年ほど前から同窓会名簿に自分の電話番号を載せないようにした。今では個人情報保護法が施行され、同窓会でも名簿に載せていいかどうかハガキで回答するようになっているが、私は神経質ゆえリスク回避行動は手早い。さらに電話をナンバーディスプレイ・ナンバーリクエストにしたところ、私宛のセールス電話は激減した。NTTの宣伝をするつもりはないが、セールス電話業者はダイヤル非通知のことが多いため、ナンバーリクエストは効果がある。

 しかし、勤務中だとそうはいかない。病院にもしつこくかかってくる。調べてみると大抵ダイヤル非通知である(病院ではナンバーリクエストというわけにはいかない)。普通、「○○株式会社の△△と申しますが・・・」と電話するのが常識であるが、この連中は「佐藤ですが」とか「山田ですが」と個人名(多分偽名)でかけてくる。事務員も心得ていて怪しげな電話は断ってくれる。先日、当直中の深夜に「XX病院の◇◇ですが」という電話がかかってきた、というのでてっきり通院患者さんの件かと思ってあわてて電話に出たら、真っ赤なウソのセールス電話で、さすがにこの時はブチキレた。

 最近、自宅にかかってくるセールス電話は、ほとんどが、学習塾・予備校・家庭教師派遣業者からである。子供の学校の名簿を見てかけてくるようだ。子供の話では、周りの子は2ヶ所や3ヶ所は当たり前で、多い子は一人で7ヶ所も塾・予備校に行っているという。少子化で塾や予備校の経営が大変という話もあるが、一人でいくつも行く子供がいるから商売が成り立つのである。実際には子供のためというより親の安心のために行かせているような面もあると思う。それぞれの家庭の考え方だろうが、子供を塾・予備校漬にすることには私は賛成できない。

« 神経質礼賛 92.白癬(水虫・いんきん・たむし)について | トップページ | 神経質礼賛 94.「車輪の下」と放火殺人事件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 92.白癬(水虫・いんきん・たむし)について | トップページ | 神経質礼賛 94.「車輪の下」と放火殺人事件 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30