フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 356.個室ビデオ店放火事件 | トップページ | 神経質礼賛 358.NTTコミュニケーションズを名乗るセールス電話 »

2008年10月20日 (月)

神経質礼賛 357.レジ袋有料化

 今月からついに私の住んでいる地方都市でも全国チェーン大手スーパーと地元に多くの店舗を持つスーパーでレジ袋が有料化となった。かなり前から周知が行われていたので、今のところ特に問題なく受け入れられているようだ。レジ袋減量は環境保護にならず偽善だと主張する学者もいるが(332話)、通常の感覚からすればゴミ削減で望ましいと思うはずである。

 まだ慣れていないので、家を出てから買物袋を忘れたのに気づいて戻ることもある。レジ袋有料化前のキャンペーンでいくつかエコバッグをもらったが、色や大きさがどうもよいものがなくて、結局大きめの白いポリ袋を折りたたんでポケットに入れて買物に出かけている。仕事帰りに急にスーパーに寄る場合に備えて、カバンの中に買い物用ポリ袋を常備することにした。こういうところは神経質の取り柄である。

 最近では風呂敷が究極のエコバッグとして見直されているようである。結び方を工夫すれば、スイカのような球状の物、細長い形の物など、いろいろな形状の物を包むことができるらしい。汚れれば洗濯もできる。着物姿のモデルさんが風呂敷を持つと、実に絵になる。しかし、私はまだちょっと風呂敷を持つ勇気はない。Yシャツやワークシャツの裾をズボンの中に入れて着ている旧世代の私が風呂敷を持ったら、一昔前、田舎の結婚式帰りに大きな引き出物の風呂敷を下げて歩いているオジサン、といった風情になってしまうだろう。おしゃれに風呂敷が使いこなせたらなあ、とあこがれる。

« 神経質礼賛 356.個室ビデオ店放火事件 | トップページ | 神経質礼賛 358.NTTコミュニケーションズを名乗るセールス電話 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 356.個室ビデオ店放火事件 | トップページ | 神経質礼賛 358.NTTコミュニケーションズを名乗るセールス電話 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30