フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 460.ぶざまでよい ダメ人間でよい | トップページ | 神経質礼賛 462.薬価の怪 »

2009年9月 2日 (水)

神経質礼賛 461.ポニョポニョ腹対策

 若い頃に比べると、むしろ体重は減っているのだが、中高年の悲しさ、少し腹が出てきて体型が見苦しくなってきている。脇腹が緩くなり、お腹がポニョポニョしているのを実感する。加齢に伴い、どうしても内臓脂肪や皮下脂肪が増えがちになる。たまに思い立って腹筋運動や腕立て伏せをやってみるが、どうも続かない。年だから仕方ない、とあきらめムードのところに、これは良さそうだ! という新聞記事が目に留まった。

 826日付読売新聞の健康プラスというコラムにドローイン(Draw-in)・・内側に引く・・という方法が紹介されていた。呼吸は止めずに、きついズボンをはこうとする時と同様に腹をへこめた状態を30秒くらい保つ。慣れたら時間を延ばし、回数を増やす。これなら、いつでもどこでもできる。電車に乗っている時でもOKだ。これを続けると腹腔を引き締める働きをする腹横筋が強化されて腹囲が減少するのだそうだ。もちろん、内臓脂肪や皮下脂肪を直接減らすわけではないので、食事内容に気をつけたり、脂肪を燃焼させるような運動を心がけたりすることも必要ではある。なお、腹横筋の強化は腰痛の予防にもなるそうである。

 おっと、問題はポニョポニョ腹だけではなく、ヒップアップも必要だった。どの対策も根気強く続ければそれなりに効果が出てくるだろう。細く長く続ける神経質の本領が発揮できればいいなと思っている。

« 神経質礼賛 460.ぶざまでよい ダメ人間でよい | トップページ | 神経質礼賛 462.薬価の怪 »

コメント

いつもコメントにお返事をいただきありがとうございます!たしかに体重も気になるのですが、体型というのはまた別の問題ですよね。

私はこの夏、有酸素運動・筋トレ・ストレッチの三つを組み合わせて体力強化を図りました。ジムの先生に説明されたのですが、どれか一つというよりも、三つを交互に行うことで、互いの効果が高まるそうです。

79歳の女性は一年半で11キロも減量し、足に筋肉がしっかり付いて歩みも速かったです。食事制限はしていないと言っていました。同年齢で寝たきりの方々も多いことを考えると驚きです。

ちなみに筋トレは週に2,3回で良いそうですね。休ませることで筋肉は育つと。睡眠というのは、そういう意味でも大事ですね。

 コメントいただきありがとうございます。有酸素運動+筋トレ+ストレッチを組み合わせれば相乗効果でかなりよさそうですね。若さと健康を保つには、普段の努力の積み重ねが大切です。やるのとやらないのでは60代、70代で大差がつきそうです。私は体が硬いのでストレッチは苦手です(笑)。私には一番必要かもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 460.ぶざまでよい ダメ人間でよい | トップページ | 神経質礼賛 462.薬価の怪 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30