フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 541.整理術 | トップページ | 神経質礼賛 543.里山の医師 »

2010年5月 4日 (火)

神経質礼賛 542.ヤスリがけ

 自動車のセカンドシートを倒すレバーのプラスチック部分が割れて壊れてしまった。これがないとレバーを下げてシートを倒すことができず不便なので、販売会社に頼んで取り寄せてもらった。製造打ち切りになって5年近く経っているし、超マイナー車種、それも海外メーカーのOEM車だけに、大丈夫かなと不安があった。379円で入手できたのだが、案の定、部品の形状が違っていた。元の部品は平型なのに、逆三角形で幅がありすぎて、レバーが移動する溝に入らない。この部品一種類だけとのことである。やむを得ず、逆三角形の両側を削り落として使うことにした。

 実家に行くと、もう20年以上使っていない工具がある。小学生の頃から少しずつ買い足していった道具たちだ。加工する物を固定するミニバイス(万力)は錆びついていたがどうにか使えた。手入れしていないヤスリは目づまりしていて思ったように削れない。とはいえ、気長に続けていけば少しずつ少しずつ進んでいく。実に単純作業だけれどもつい夢中になっている。森田療法で作業に打ち込んでいる患者さんみたいである。おっと、余計なことを考えたら、やすりがすべって部品を押さえている左手の人差し指を削ってしまった。1時間余りで予定の幅まで削った。帰宅して実際に車のシートのレバーに押し込んでみると、バッチリである。

 休日であってもいくらでもやることはある。風呂場の照明器具の汚れと天井や壁の黒カビ・赤カビが目に付いたので、次はカビ落とし作業。気がついたら行動である。神経質をフル回転させた後はビールがひときわおいしい。

« 神経質礼賛 541.整理術 | トップページ | 神経質礼賛 543.里山の医師 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 541.整理術 | トップページ | 神経質礼賛 543.里山の医師 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30