フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 588.神の手 | トップページ | 神経質礼賛 590.屁理屈 »

2010年9月24日 (金)

神経質礼賛 589.ひたむきに生きる

 以前、野良猫の糞害に悩まされて、「どんとキャット」(100円ショップのダイソーで販売しているプラスチック製の網にトゲがついたもの)を家の周囲に敷き詰めてからというもの、被害はなくなった。とはいえ、ウラに隣接したコインパーキングから投げ込まれるゴミがあるし、隣家から枯葉が飛んで来るし、草も生えてくるので、時々どんとキャットをめくりながら外掃除・草取りをする必要がある。

この時期、コオロギが鳴いていて、近づくとあわてて黙り込む。砕石の間に雑草が生えている程度の環境でもコオロギは生きている。ブロック塀の中央に蝉の抜け殻がくっついているのに気がついた。近くには木が全くないのにどこから出てきたのだろうか。樹液を吸えなくて相当ひもじい思いをしただろうなあ、と思う。それでも何とか脱皮して飛び立っていったのだ。ブロック塀には昨年撤去したアイビーが取りきれずに数cmずつ塀にへばりついている部分が何箇所かあるが、猛暑にも耐えて葉は枯れることなくしっかり生きている。玄関近くのやはり砕石の間から木が生えてきていつのまにか高さ50cm位になり、まるで椿のような濃い緑の丸い葉をつけている。「この木何の木?」と気になって抜かずに放置している。

 環境にグチをこぼすのは人間くらいのものだろう。特に神経質人間は周囲の環境に敏感であり、グチをこぼしがちである。しかし小さな動植物たちはひたむきに生きていて、そこには何のはからいもない。ただあるがまま、それっきりである。不安にビクビクしながらも、よりよく生きたいという神経質の「生の欲望」を発揮して生き尽していきたいと思う。

« 神経質礼賛 588.神の手 | トップページ | 神経質礼賛 590.屁理屈 »

コメント

好記事感謝。
始終けんか腰の自分は今回の記事がみにしみます。たしか森田先生は「義を立てるのを遠慮せよ」とおっしゃっていたように記憶します。
 わたくしなど、本当にいつまでたっても世間の「バカども」に怒りが絶えません。
 ゴミなんか投げ込まれたらワタクシ、ネチコク見張ってます。しかし猫好きなため、猫には寛容(勝手なものです)。
 いくらゴミ捨てを見張っても、わが人生は充実もせず、豊かにもならなかったのですね。

たらふく様

 コメントいただきありがとうございました。
 正直言って、私も怒りの沸点が低くて困ります(笑)。マナーが悪い人を見るとカチンときますし、新聞の犯罪記事やら交通事故やら昨今の外交問題を読んでいますとムカムカきます。胃にも高血圧にも良くありません。なかなか動植物たちのように無心に生きていくわけにはいきません。しかし、不快な気分は、それはそれとして、もっと優先度の高いことはあります。森田先生の言われた「感情の法則」の通りです。

先生お返事有難うございます。日経の記事で「森田療法」を知ったのは30年以上前でした。それから森田の"惑溺者"になって、全集の「集団指導」や「生の欲望」等々を読み漁りました。わたくしには自分の「意志薄弱」と「怒り」が切実な問題でした。なぜ森田先生は世の無礼者への怒りについて解決を示して下さらなかったか、と不思議にも思っていました。
 しかしあったんですね。四分先生が「感情の法則」で書いて下さった、感情一般の話で、そこに「怒り」も含まれていたのですね。
 本当に人生の優先順位です。あなたの生の欲望はそんなとこで停滞で終わりか、そういう声が、目覚めさせてくれます。
感謝一杯です。またどうぞ宜しくお願いします。

たらふく様

 「惑溺者」という言葉が出てくるあたり、全集を相当読み込まれていますね。
おっしゃる通り、森田先生が「怒り」について語られているところはあまり多くはないですが、土佐の武士に伝わる教訓として、腹が立ったときには3日待て、ということを述べられています。3日経っても怒りが収まらないのはよほどの時であって、たいていは時間が経つに連れて怒りの感情は薄らいでくるもので、そこで例の「感情の法則」になるわけです。
 私も怒りの感情がこみあげては、「感情の法則」を思い出す未熟者です(笑)。

四分先生の「私も怒りの沸点が低くて困ります(笑)」というお言葉が、現在と将来のワタクシの怒りをどれだけ鎮めてくれるか、本当に有難いことです。
 書物でいろいろ人生訓を漁りましたが、生身の四分先生からいただけたお言葉は本当に効きます。
 よい師に出逢えた幸運を感謝します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 588.神の手 | トップページ | 神経質礼賛 590.屁理屈 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30