フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 593.宇宙流茶道 | トップページ | 神経質礼賛 595.アルミホイルは錆びる »

2010年10月11日 (月)

神経質礼賛 594.タバコ値上げ

 今月になってたばこ税が上がり、タバコの小売価格が値上げとなった。代表的な銘柄「マイルドセブン」で1箱300円→410円になり、これを機に禁煙しようとする人もいるようだ。禁煙グッズの販売に力を入れている会社もある。社員の禁煙をサポートする会社もあるようだ。禁煙外来受診を勧めるようなCMも見かける。実は製薬会社による「疾患啓発広告」(584話)のひとつである。

しかし、街中で路上喫煙者が減ったかというと、そうは思えない。相変わらず、周囲の人々に有害な伏流煙を吸わせたあげく路上に吸殻をポイ捨てしていく神経質が足りない人は後を絶たない。値上げとは言っても欧米先進国に比べたらまだまだ安い。1箱1000円という国もある。それに、中高年の精神病患者さんたちが好む「わかば」(190円→250円)・「しんせい」(180円→240円)・「ゴールデンバット」(140円→200円)というようなタール成分が「マイルドセブン」の2倍前後と有害性の高いタバコは特に安い。

 喫煙は肺がん・喉頭がん・咽頭がん・食道がんなどの悪性腫瘍、心筋梗塞・閉塞性動脈硬化症などの循環器病の発病リスクを高めることはよく知られている。タバコ関連死という言葉もよく言われるようになった。喫煙により喫煙者本人だけでなく強制的に受動喫煙をさせられる人々の健康が損なわれることによる経済損失は極めて大きい。たばこ税を上げるだけでなく、TVコマーシャルや新聞・雑誌のタバコ広告に課税するとか、タバコ関連疾患の治療に要する医療費の分を販売業者に拠出させるとか、路上喫煙を全面禁止するといったようなより強力な健康政策を推進してほしいところだ。

 喫煙者はタバコを吸うと頭がスッキリするとよく言う。しかし、本当にスッキリさせているのではない。常習喫煙者では、脳内で認知に重要なアセチルコリン受容体がニコチンに塞がれてしまっていて、ニコチンが入った時だけ一時的に本来の状態に戻るだけのことである。決してタバコで頭の回転がよくなるのではなく普段の状態を悪くしているに過ぎない。

« 神経質礼賛 593.宇宙流茶道 | トップページ | 神経質礼賛 595.アルミホイルは錆びる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 593.宇宙流茶道 | トップページ | 神経質礼賛 595.アルミホイルは錆びる »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30