フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 647.計画停電 | トップページ | 神経質礼賛 649.愚者の石 »

2011年3月21日 (月)

神経質礼賛 648.震災後のTV放送

 今回の震災発生後、NHK・民放TV局はどこも同じような震災関連のニュースを続けて放送していた。これではあまり役に立たない。最も無意味なのはBS1とBS2で全く同じ内容を流しており、これは完全にムダというものだ。それくらいなら、どちらか停波した方がマシである。チャンネルごとに役割を決めて、最新の震災関連ニュースを流す番組・行方不明者の安否情報を流す番組・今までの震災の様子を整理して流す番組・震災以外のニュースや天気予報を流す番組・交通情報や計画停電に関する情報を流す番組、というように分担して情報を流してくれたら便利だろうに、と思う。自分が必要とする情報を得るのには長時間TVをつけっぱなしにして待たなくてはならないからだ。このような状況で歌舞音曲を自粛するのはわかるけれども、すべて同じような内容の報道番組にしなければならない、というのは強迫観念の「悪智」に等しい。貴重な電力・電波資源を最大限に生かし、それぞれの立場の人々が迅速に必要な情報が得られるようにする、という「ものそのものになる」姿勢が放送各社には必要なのではないかと思う。

 震災後5日目くらいから民放の通常番組も放送され始めた。CMは普段のスポンサーと異なりAC(公共広告機構)の啓発広告を繰り返し流している。挨拶しましょうとか、がん検診を受けましょうとか、いいことを言っているのだが、さすがに同じ広告を何度も見聞きすると疲れてくるし、最後の女声「♪エイー シー」(H→D)という2音がやけに耳に残る。

このところ直接震災を受けなかった地域でも不安心理から食品や日用品を備蓄しようという動きからモノ不足になっている。第一次オイルショックの時のトイレットペーパー・パニックを思い起こす。乾電池、米、カップ麺、トイレットペーパー、テッシュペーパーはどこへ行っても売り切れ、ガソリンも給油量制限で補給できにくい状況になっている。心配だからと皆が買いだめに走れば一層物不足に拍車がかかる。神経症にみられる不安回避行動が一層不安を招く悪循環にも似ている。こういう時には挨拶の啓発よりも買いだめに走らないよう呼びかける広告を流して欲しいものだ。

« 神経質礼賛 647.計画停電 | トップページ | 神経質礼賛 649.愚者の石 »

コメント

先生のおっしゃる通り、買いだめによりスーパーからものが消え、いっそう不安感がつのってしまいました。
今日はコンビニに弁当もならんでいて、なんだか安心しました。
私はさいたま市在住ですが、石川の実家から米やトイレットペーパーなどが送られてきました。震災や原発のニュースを見続けているため、さも自分たちが危険にさらされているような錯覚を覚えます。

石川の実家からも、娘(5才)を疎開させ、石川で預かると申し出がありました。

パニック障害を発症した原因は、台風により電車が止まり、保育園へのお迎えを急ぐ途中に過呼吸になったのがきっかけです。

何より娘が大切、でも会社でも責任を持たなければならない。

原発、余震への不安、娘を思う母としての気持ち、仕事を持つ責任感いろんな気持ちと格闘しています。

しかし、私はまだ何も失ったわけではありません。失ってしまうつもりになっているだけです。

お忙しい先生に、このようなコメントを送ってしまい申し訳ありません。

今、震災のことで神経症の方々は私のように苦しんでいるかと思います。先生のブログ、コメントをみて勇気をいただきたいと思います。

わたしもツイッターで同じこと言ってました。

「電気の無駄使いはやめよう」等のCMをもっと流せば良いのに癌検診や脳梗塞のCMばかりで…。
皆が我が身心配に走らなきゃいいけどって心配になりました。(人の事言えませんが)

でもそんな中流れた家庭教師のトライのCMはウケました。

アッシュ様

 コメントいただきありがとうございます。
 症状の契機は台風で電車が止まり、娘さんの迎えに間に合わず強い不安に襲われたのですね。その時の心情、よくわかります。仕事も子育ても完璧にこなそうとされるアッシュ様にとってはとってもつらかったのだと思います。お子様を守ろうとする「純な心」が伝わってきます。御実家の方々も応援して下さっているのですね。とても素晴らしい御家族ですね。
 「何も失ったわけではありません。失ってしまうつもりになっているだけ」という自己洞察は多くの神経質の方々の参考になるかと思います。心配だからこそ、最悪の事態を招かないように予防するのが神経質の強みでもあります。神経質を生かしてこの不安の時代を乗り切っていただければ、と思います。

schin様

 コメントいただきありがとうございます。

 地震後のCMを御覧になって、同じような感想を持たれた方がおられるのはとても心強いです。がんや脳梗塞の予防も大切ではあるのですが・・・。いつも「異見」を書いている私のような変人だけかと思っていました(笑)。
 家庭教師トライのCMは見てないので残念です。また注意して見てみます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 647.計画停電 | トップページ | 神経質礼賛 649.愚者の石 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30