フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 652.洗濯機の排水トラブル | トップページ | 神経質礼賛 654.人を悦ばせようとすれば 即ち親切となる »

2011年4月 8日 (金)

神経質礼賛 653.電子レンジ

 新年度になり、進学や就職で新たに一人暮らしを始めた方もおられるだろう。今の学生さんたちはキッチン・トイレ・バス・エアコン付のワンルームマンション暮らしが常識で、便利な電化製品に囲まれ、欲しいものはいつでもコンビニエンスストアで手に入る。私が学生時代だった頃の台所共同・トイレ共同・風呂無し4畳半一間(私の場合は3畳一間)の安アパート生活とは隔世の感がある。私は銭湯のコインランドリーは利用せず、大きな洗面器を使って手洗いしていたから、洗濯乾燥機が自室にあるなんて夢のような話である。親の立場からすれば、マンション入居時の礼金・敷金あるいは保証金やら電化製品を一通り揃える費用を用立てるのが一苦労であろう。

 電化製品の中で特に一人暮らしをラクにしてくれるのは冷凍庫と電子レンジだろうと思う。残った御飯はラップに包んで冷凍にしておけば、いつでも温めて食べられるし、作ったオカズも小分けして冷凍にしておけば、必要な時に食べることができる。ものぐさな人は冷凍食品を買ってきてチンするだけで済む。調理にかかる時間は短いし、調理器具や食器を洗う手間が少なくて済む。

 今では電子レンジを使った調理法がいろいろと紹介されている。温泉卵を作ることもできるらしい。しかし、わが家では冷凍物の解凍と牛乳や日本酒を温める位しか使っていない。先日、普通の袋入りラーメンを電子レンジで作ってみた。電子レンジ用の丼もあるのだそうだが、手軽にありあわせの丼を使ってみる。麺はそのままでは小さい丼におさまりにくいので手で4つに割って入れ、ポットの湯を入れ、まず「強」で1分回して様子をみてさらにもう1分回した。一度取り出して麺をほぐす。いい感じである。この時、丼がかなり熱くなっているので要注意である。さらにあと1分半回してからスープを入れて、と思ったら見事にふきこぼれてしまった。鍋を洗う手間が省けるという皮算用がはずれてレンジ皿を洗うハメになった。鍋にかけて作るのと違い、途中の様子がわからないので、いきなりふきこぼれる危険性が高い。神経質らしく(笑)もう少し小刻みに止めて様子を見ながら作るか、十分大きめの丼を用意するかという対策が考えられる。また工夫してみようと思う。

« 神経質礼賛 652.洗濯機の排水トラブル | トップページ | 神経質礼賛 654.人を悦ばせようとすれば 即ち親切となる »

コメント

先生、待ってました!!
久々のトリビアルなB級グルメシリーズ!

そうですか、吹きこぼれてしまいましたか。
私も、まねして今度、大きめのどんぶりで、
少しずつ様子を見ながらやってみたいと思います。

私の姪が先日家に訪ねてきて、
レンジでスパゲッティーをゆでる
専門の容器があると言っていましたが、
興味をそそられております。

何度もすみません。
「専用容器」の記事を見つけました。
なんだかとても簡単そう!

クレハ「レンジでつくるスパゲッティ」
http://kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2006/10/27/101.html

keizo様

 コメントいただきありがとうございます。
 ご紹介して下さった、クレハの製品、なかなかのスグレモノですね。考案した人はすごいなあ、と思います。1,2人分のスパゲティを茹でるだけでもある程度大きな鍋が必要ですし、私がやると、麺が鍋の底にこびりついて、洗う手間もバカになりません。この方法ならば余分な水も不用なので、その意味では「エコ」商品だと思われます。
 C級(?)グルメは某牛丼屋のキャッチフレーズじゃないけれど「うまい 早い 安い」が大切です。手軽にできるアイディアがありましたらまたお教え下さい。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 652.洗濯機の排水トラブル | トップページ | 神経質礼賛 654.人を悦ばせようとすれば 即ち親切となる »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30