フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 684.SSRI誘発性恐怖過少症 | トップページ | 神経質礼賛 686.ゴーヤ »

2011年7月11日 (月)

神経質礼賛 685.とりあえず動いてみる

 今年は梅雨明けが早かった。いよいよ長い夏の始まりである。珍しく、昨日の日曜日は何も予定が入っていなかった。午前中に洗濯して家の中を一通り掃除機がけする。室温は30℃を超えた程度ながら湿度が70%あって、蒸し暑い。水分は摂っているけれど発汗で追いつかない感じだ。昼食を食べた後、さあ、どうしよう、このところサボっていた浴室の天井・壁のカビ落としをしなくてはなあ、と思いつつ、頭はボーとするし、体を動かすのも億劫である。おっと、これはいけない。以前、「夏バテ」(95話)という記事で引用した森田正馬先生の言葉を思い出す。

 夏は暑さのために身体は弛緩し、そればかりでも疲労を感ずる。「夏まけ」といって特に神経質のものは、多く暑さのために身体の衰弱するものがある。それは暑さのためにヘコタレて、徒(いたずら)に苦痛を回避し、身体を惰弱にするために起こる事が多い。                   (白揚社:森田正馬全集第5巻、p.603

 とりあえず体を動かしてみる。完全でなくてもよい、やらないよりはマシという程度でよい、と浴室のカビ落としに手を出していく。よく見れば浴室の照明器具にも黒カビが付いている。照明器具の覆いをはずして洗剤で洗って乾かす。とりあえず動いてみたのが、暑いのを忘れて、あれこれやり始める。家の前に水を撒いて、夕食の食材を買いに歩いて出かける。神経質人間はつい仕事の労力を頭の中で計算して、めんどうだなあと考えると動きが止まりがちである。しかし、とりあえず動いてみれば、また気付くこともあって、次々と仕事ができるものである。こうなれば動き始めた自転車と同じで、動くことがとりたてて苦にはならない。やる気がしない、そんな時にはとりあえず動いてみるのがコツである。

« 神経質礼賛 684.SSRI誘発性恐怖過少症 | トップページ | 神経質礼賛 686.ゴーヤ »

コメント

毎回、興味深く読んでいます。
只今、森田理論の勉強中です。
身体表現性障害に苦しんでいます。
頭では、わかっていても、行動を起こすのは、なかなか勇気がいることですよね。
一度、始めると、弾みがつくこともわかっているのですが、手をつけるまでが・・・

19630303様

 コメントいただきありがとうございます。

 森田理論の勉強もよいのですが、大切なのは頭で理解するのではなく体験的理解です。私は自分の担当患者さんに「百の理屈より一つの行動」といつも言っています。ささいなことでよいから行動してみる。それが呼び水となってさらなる行動につながります。まずは頭(理屈)は置いておいて、体を動かしてみて下さい。意外な進展があると思いますよ。

四分休符 様

貴重なアドバイスありがとうございます。

只今、実践として、玄関の掃き掃除、靴磨き等、身近なことから、始めております。
まだまだ、症状にとらわれている毎日ですが、心して、生活していきたい思います。
今後とも、よろしくお願いします。

19630303様

 玄関掃除、靴磨き、大いに結構です。本当に些細な事でもよいのです。山登りも一歩の積み重ねです。一歩が二歩になり、そしていつかは大きな成果になります。少しずつでも動いていれば変わってくるものです。注意が外に向くようになれば、だんだんに体の症状も気にならなくなってきますよ。あきらめずに行動してみて下さい。

先生、こんばんは。
今日もうだるような暑さでした。
体調が優れないこともあって、暑さに息苦しさを感じ、久しぶりにあのバクバク感がやってきました。

でも、体調の悪さと、パニック障害を結びつけてはいけない。体調が悪いことは誰にもあることと思い直し、寝込むほどではない体調不良なので1日を乗りきりました。朝に先生のブログを読んで良かったです!

アッシュ様

 今日も一日お疲れ様でした。このきびしい暑さの中、仕事をして・家事をこなし・お子様の世話をする、というのは100点満点の200点以上に相当するだろうと思います。まだまだ暑さは続きそうですので、ムリをされず、体調が優れない時にはパワーセーブモードで乗り切って下さい。休符も入れましょうね。

 パニックになりそうな不安を上手に受け流されましたね。このコツが身についてくればしめたものです。そのうちに、このような不安は、あまりお出ましにならなくなってきますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 684.SSRI誘発性恐怖過少症 | トップページ | 神経質礼賛 686.ゴーヤ »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30