フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 722.視線恐怖者に優しいドア窓? | トップページ | 神経質礼賛 724.PPK(ピン・ピン・コロリ) »

2011年11月 7日 (月)

神経質礼賛 723.図書館の対応あれこれ

 9月末までに全国47都道府県立図書館プラス札幌・函館・旭川・釧路市図書館、新宿区中央図書館、大阪市立中央図書館に自著『神経質礼賛』を寄贈したところ、多くの図書館から寄贈御礼あるいは受領通知のハガキ・手紙が送られてきた。1カ月が経過したのでそれについてまとめてみよう

 一番早くハガキが来たのは旭川市中央図書館だった。おそらく本が届いた当日か翌日には礼状を出していると思われる。実に機敏な対応である。

 全国47都道府県立図書館からの礼状は現時点で、ハガキ27通、封書2通、メール1通である。封書は三重県と福島県で、ご丁寧ではあるがちょっと重々しい感じだ。一方メールだったのは熊本県で、経済的かつ迅速であり、こういう対応も良いのではないかと思う。ハガキの中で印象に残ったのは、所蔵している重要文化財の古地図を印刷していた宮城県のものである。せっかくだから自分の図書館をアピールすることも大切である。もう一つ、女性館長さんのサインの後に手作り印が押してあった秋田県も印象に残った。篆刻を趣味とされている方だろうか。こういうちょっとした工夫も好感が持てる。

 都道府県立図書館ともなれば、購入図書や寄贈図書の数が多い。寄贈図書の場合、まず所蔵するに値するかどうか検討した上で分類整理してから閲覧可能になるので、実際に書棚に乗るまでには時間がかかる。書店には並ばない本であるから、図書館で多くの人に手に取っていただけるようになるとうれしい。

« 神経質礼賛 722.視線恐怖者に優しいドア窓? | トップページ | 神経質礼賛 724.PPK(ピン・ピン・コロリ) »

コメント

図書館職員でかつ森田療法でお世話になった者です。
私は本の受入係ではないのですが、うちの館はどのような対応をしたのでしょうかね。

ご著書も併せて拝見しました。
マイホームページ(Web森田療法図書館)で紹介させていただきたいと思います。

遊歩司書 様

 コメントいただきありがとうございます。

 早速、「Web森田療法図書館」を拝見させていただきました。森田療法関連図書が見事に網羅されています。すばらしいの一言に尽きます。また、コラムを全部読ませていただきましたが、森田療法関連事項が簡潔にまとめられており、森田療法について知りたい人がまず見るのに最適だろうと思います。外来の患者さんにも閲覧するように勧めたいと思います。よくぞこれだけのホームページを作られたものです。感嘆いたしました。神経質を活かして、本当によい仕事をされていますね。

 拙著と当ブログも掲載していただきありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 722.視線恐怖者に優しいドア窓? | トップページ | 神経質礼賛 724.PPK(ピン・ピン・コロリ) »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30