フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 880.神経質は劣等感から? | トップページ | 神経質礼賛 882.梅 »

2013年3月 1日 (金)

神経質礼賛 881.中華風しゃぶしゃぶ

 我が家で冬から春先にかけてよく登場する人気メニューは中華風しゃぶしゃぶである。普通の鍋料理は子供たちが嫌う。ある時、新聞に出ていた中華風しゃぶしゃぶのレシピを見て、妻が試したところ、子供たちもこれならいい、ということで定番メニューとなった。

 土鍋で湯を沸かし、ごま油と市販の中華だしを入れる。各自の器にはすきやき同様に生卵を入れ、好みで豆板醤(トウバンジャン)と醤油を加えてかき混ぜ、刻んだ細ネギを加える。後は、土鍋を卓上コンロで加熱しておき、豚バラ肉しゃぶしゃぶ用、チンゲン菜、白菜、太ネギ、豆腐、しいたけなどを各自鍋に入れて食べていく。しゃぶしゃぶとは言っても太ネギと豆腐としいたけは時間がかかるので、しばらく鍋に入れておくことになる。豚肉とごま油と豆板醤の相性は抜群である。最後にもう一度中華だしを鍋に入れ、適量の醤油を加え、ラーメンを入れて〆にする。ここでは神経質な私がラーメン奉行(?)を務める。それぞれ麺の硬さの好みが違うので、茹で加減には注意している。

 このメニューのよいところは、安上がりで栄養満点であり、体がポカポカに温まり、家族の話も弾む点である。欠点は、時間がかかるので休日の前夜しかできないことと、ごま油のニオイが部屋に充満して翌朝まで残ってしまうところである。あと1か月くらいは、この中華風しゃぶしゃぶを楽しむことになる。

« 神経質礼賛 880.神経質は劣等感から? | トップページ | 神経質礼賛 882.梅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 880.神経質は劣等感から? | トップページ | 神経質礼賛 882.梅 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30