フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1002.ストーカーの心理 | トップページ | 神経質礼賛 1004.注文の多い料理店(2)・・・森田療法の「治る」とは »

2014年3月10日 (月)

神経質礼賛 1003.はるみ

 先週末からまた寒さが戻ってきた。通勤途中に雪が降ってきた日もあってちょっと心配になったが、そのうち晴れてきて積もることはなかった。それでも着実に春はやってくる。朝、新聞を取りにポストのダイヤル錠を開ける時に暗くて門灯を点けていたのが、この頃は点けなくても見えるようになってきた。近所の公園ではアンズの花が咲き始めている。そして、天気予報のスギ花粉情報は連日「非常に多い」。ありがたくない春・・・花粉症も「鼻」盛りになってきた。

 休日にデパートへ行ってホワイトデーのお菓子を買う。帰りに近くの広場を通ると産直市をやっていた。農家の人たちが自分のところで獲れた野菜・果物・お茶・しいたけ、そして手作りの餅やきんつばなどを売っている。よもぎ餅がおいしそうだ。ついつい立ち止まって見てしまう。春らしい名前の「はるみ」というみかんを買ってみた。小粒のものが10個で200円だった。はるみは清見(きよみ)とポンカンの一種を掛け合わせてできた品種なのだそうだ。清見は名前の通り、清見寺(せいけんじ)がある興津で作られた品種であり、温州ミカンとオレンジの一種と掛け合わせたもので、さらに他の品種と掛け合わせた多くの新種のみかんが栽培されているという。おいしい創意工夫はとても結構なことである。家に帰って食べてみる。ほどよい甘みと爽やかな酸味があり、ポンカンよりもみずみずしい食感である。おいしい春、見つけた。

« 神経質礼賛 1002.ストーカーの心理 | トップページ | 神経質礼賛 1004.注文の多い料理店(2)・・・森田療法の「治る」とは »

コメント

四部休符先生  こんにちは
感動の1000回この命から、もう3回ブログ更新ですね。 一つ一つさりげなく積み上げていくお姿深い感銘を受けます。
先生の文章がすばらしく、コメントを送るのが気が引けてしまいますが、送らせていただきました。
私も冬はミカンをかなり購入しますが、きよみの由来は知りませんでした。 
先生のご説明によりはるみのみずみずしさが目に浮かぶようで明日早速買ってみようと思います。
プロフィールの所の写真が梅の花になっていました。
先日、私も子供とドライブに行き梅の花の香りを存分に楽しみました。
久しぶりの遠出でしたが、大変楽しい思いでです。「物より思い出」と言いますがなんでもそろう今こそ日々の暮らしを大切に、大事に暮らしていきたいと思います。

洋子 様

 コメントいただきありがとうございます。

 息子さんとドライブに行かれて梅の花見をされたのですね。すばらしい体験だと思います。とても優しい息子さんですね。
 いろいろ気になることや心配事があっても、身近なところで春を探して楽しまれることはとてもすばらしいことだと思います。おっしゃるように日々の暮らしを大切に、です。

 先生、こんばんは。さすが静岡、みかんの種類が豊富ですね。はずかしながら、春のみかんがあるということを初めて知りました。「はるみ」というその名もかわいらしく、とてもおいしそう。静岡に旅行することができたら、みかん畑を吟行し(茶畑も)、珍しいみかんを食べてみたいです。
先生からは、ときどき俳句の題を頂いています。昨年の夏は直接的に「心太」を頂きましたが、「日脚伸ぶ」のお話にも刺激され、勝手に兼題ということにし(笑)、一句詠みました。今年の冬に合わせて投句するつもりです。そして、今回は「杏の花」。頑張ります!
また、私の「卒業」の句をご鑑賞下さいまして、ありがとうございました。自分でも気に入っている句で、先生のご鑑賞、とっても嬉しかったです。

anxiety 様

 コメントいただきありがとうございます。

 今日は春の嵐。一時、雨とともに強風が吹き荒れて竜巻注意報まで出ました。本格的な春が目の前に来ているということでしょう。

 次々と新しいみかんの品種が現れていますが、「はるみ」は覚えやすそうです。味もオススメです。

 俳句の題材にもなるとは、当ブログも思わぬところで役に立つものですね。意外なものがテーマになるNHK・BSプレミアムの番組「美の壺」と同様、当ブログは次に何の話題が飛び出すか書いている本人にも想像がつかないです(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1002.ストーカーの心理 | トップページ | 神経質礼賛 1004.注文の多い料理店(2)・・・森田療法の「治る」とは »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30