フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1020.トレインフェスタ | トップページ | 神経質礼賛 1022.学力テスト対策の愚 »

2014年5月 1日 (木)

神経質礼賛 1021.ツツジとサツキ

 私の自宅の近くには通称「つつじ通り」という大通りがあって、その中央分離帯にツツジがきれいに咲いている。そして駿府城の石垣の上のツツジも満開近くなっている。子供の頃は幼稚園で誰かがやった真似をしてツツジの花の蜜を吸ったこともあったなあ、と思い出す。一方、勤務先の病院前の道路沿いにはサツキが植えられていてチラホラ花が咲き始めている。神経質人間ゆえ、ツツジとサツキの違いは何だろうかと気になる。サツキの方が遅い時期に咲き、花や葉が小さい、程度の経験的知識しかない。調べてみると、それだけではなく、元々サツキは山間部の渓流沿いの岩場に自生したものであり低木で常緑性であり、ツツジは半落葉という違いもあると知った。サツキもツツジの一種であって、サツキの咲く時期は他のツツジに比べて1カ月近く遅く旧暦皐月の頃に咲くところからサツキの名が付いたそうだ。サツキツツジとも言うからややこしい。旧暦五月の呼び名が皐月であることから、サツキという名前には親しみが深い。旧暦の月名が人名、特に女性の名前に使われるのは、さつき(皐月)>やよい(弥生・旧暦三月)>はづき(葉月・旧暦八月)といった頻度かと思う。他の月を人名にした例は、まず聞いたことがない。


 
 さて、ゴールデンウイークも後半。どうやら天気は良さそうである。観光地はどこも人と車の波で大混雑する。出かけても疲れてお金がかかるだけだと言って家でゴロゴロはもったいない。ツツジやサツキに誘われて、近くの小山や城跡へハイキングに出かけてみてはいかがだろうか。もちろん神経質らしく熱中症対策・にわか雨対策を忘れずに、である。

« 神経質礼賛 1020.トレインフェスタ | トップページ | 神経質礼賛 1022.学力テスト対策の愚 »

コメント

 先生、こんばんは。現在の写真は、駿府城の石垣の上のつつじなのでしょうか。みごとですね。実際見ることができたら、どんなにかきれいなことでしょう。
 我が家にも紅、白、ピンク、ほのかにピンクがさした白のつつじがあって、なかなかです。でも、もしかしたら家でつつじが楽しめるのも今年が最後かもしれません。来年からは庭の半分以上を畑にするつもりらしく、肥料をやったりして準備を始めています。私はちょっと残念に感じますが、ふだん庭仕事をしない私にあれこれ言う権限はなく、黙っています。
 今年はつつじの白が目に沁みます。その白のつつじで私も密を吸おうとしたのですが、やり方が沸くかったらしく、味わえませんでした。
 お母様は、相変わらずしっかり料理をして食事をされているご様子ですね。立派です。母、おばや周りの人を見て、そういう習慣が根付いている人って、つよく、精神健全だと思います。私もまずは食べなきゃということで、家事の中では料理はあまり得意でないのですがきらいではないので、意識してやっています。

anxiety様

 コメントいただきありがとうございます。

 その通りでして、駿府城外堀の石垣です。
 お住まいの地でもつつじの名所があるかと思いますが、実は御自宅が名所だったのですね。

 料理は毎日のことで大変ですが、料理を作ることも女性が長生きの隠れた要因ではないかと思ったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1020.トレインフェスタ | トップページ | 神経質礼賛 1022.学力テスト対策の愚 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30