フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1044.小便小僧 | トップページ | 神経質礼賛 1046.家の傾きと不眠 »

2014年7月14日 (月)

神経質礼賛 1045.黒カビ赤カビ

 先週の台風8号は、当初の予測よりも弱まり、コースも南側を足早に通り過ぎて行ったので、東海・関東地方への影響は少なかった。電車が止まって通勤が困るのではないかと心配していたけれども大丈夫だった。しかし、台風から離れた地域で時間雨量100mmを超える大雨が降って被害をもたらした。全く油断がならない。

台風が通り過ぎた後、暑さが厳しくなってきた。まだ梅雨明けの発表もなく湿度が高い。この時期は浴室の壁や床や天井にカビが発生しやすい。健康人にとって直接的な病原性はあまりないとはいえ、アレルギーの原因となりうるし、第一、気持ちが悪い。カビは皮脂などを栄養にして高温多湿の環境で増殖するので、基本的な対策としては入浴後に浴槽とともに壁や床にシャワーの水をかけて洗い流し、入浴後も換気扇を1-2時間回して十分に換気する、といったあたりである。たいてい最後に入浴する神経質人間の私がそれを実行している。しかしそれでもカビは生えてくる。我が家の場合、壁の上の方や天井には黒カビ、壁の下や浴槽の外側には赤カビが生えやすい。妻はカビキラーなどのケミカルは極度に嫌っているので、使うわけにはいかない。そこで、週に1回、壁と天井と浴槽の外側を市販のウエットシートで拭くようにしている。カビが完全に落とせるわけではないけれども、定期的にそれをやるだけで結構違うものである。ただ、この時期は洗濯物の外干しができずに浴室乾燥機を利用することも多くて、つい拭きそびれて1、2週さぼってしまうとカビが大発生となる。そこで、休日の朝、家族がまだ寝ているうちにこの作業をするようにしているのである。

« 神経質礼賛 1044.小便小僧 | トップページ | 神経質礼賛 1046.家の傾きと不眠 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1044.小便小僧 | トップページ | 神経質礼賛 1046.家の傾きと不眠 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30