フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1075.新しい作用機序の睡眠薬ベルソムラ | トップページ | 神経質礼賛 1077.「きつね」それとも「たぬき」 »

2014年10月17日 (金)

神経質礼賛 1076.情報流出のツケ

 1047話にベネッセコーポレーションの情報流出の話題を書いたが、我が家にも「お客様情報漏えいに関するお詫びとご報告」と書かれた通知が送られて来た。私と子供の住所、氏名、生年月日などの情報が流出していたとのことである。我が家では子供たちが幼少時に「しまじろう」の「こどもチャレンジ」を利用していたのは確かだ。そしてすっかり忘れていたが、子供が高校生の時に通信添削を一時期利用していたことを思い出した。漏えいしたのは後者の時のものだと思われる。再発防止策を取るとともに、お詫びの品500円分(ギフトカードまたは図書カード)を提供する旨が書かれていた。図書カードだと送付に最大6カ月かかり、ネット経由でギフトカードを選択すれば処理が早いと書いてはあったが、またメールアドレスなどの情報が漏えいしたのではたまらない。安全のため図書カードにする。返送用ハガキにはQRコードが印刷されていて、住所氏名等は書かなくていいようになっていたのは一工夫と言えるだろう。最近よくある返信用ハガキに個人情報保護シールを貼って出すのに比べるとスマートだ。また、個人情報の消去を希望するかどうかをチェックする欄があったので、当然チェックを入れて返送した。昨日、また同じ通知が送られてきた。それはもう一人の子供の情報に関してだった。返信ハガキの個人情報消去のチェック欄はなく、すべて情報を消去します、とのことだった。

 先月のベネッセの記者会見によれば情報漏えい件数は3504万件にのぼるという。一件につき500円分の金券に郵送費などの経費を加えれば、お詫びに要する費用は200億円を超えてしまうだろう。情報管理に神経質が足りなかったツケは大きい。

« 神経質礼賛 1075.新しい作用機序の睡眠薬ベルソムラ | トップページ | 神経質礼賛 1077.「きつね」それとも「たぬき」 »

コメント

情報流出といえば以前TBSラジオから「流出のお詫びに500円・・・」というメールを受けた覚えがあります。
 500円ぐらいで済むか俺様の大事な個人情報だぞ、と怒って無視してたら、その500円も貰えずにしまいましたshock

たらふく様

 コメントいただきありがとうございます。

 流出した情報がどこでどう使われるのかわからないところが不気味ですね。ダイレクトメール程度ならばともかく、種々の詐欺に悪用されたら困ります。情報流出の「お詫び」は500円が相場なんでしょうか。まあ、お詫びがないよりはマシかと(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1075.新しい作用機序の睡眠薬ベルソムラ | トップページ | 神経質礼賛 1077.「きつね」それとも「たぬき」 »

最近のトラックバック

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30