フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1096.心理検査と就職試験 | トップページ | 神経質礼賛 1098.リモコンだらけ »

2014年12月19日 (金)

神経質礼賛 1097.アルコールの意外な害

 とても厳しい寒さが続いている。駅のホームで冷たい風にさらされて震えながら電車を待っている時間が長く感じられる。帰りに電車から降りる時、ホームで待っている人たちの中に、夏でも冬でもハイボール缶や酎ハイ缶を片手に2、3人で談笑しているサラリーマン氏のグループをいつも見るが、この人たちは寒さ知らずなのだろうか。このところ駅のコンコースは金曜の夜でなくても人があふれている。これから忘年会に行こうという人たちなのだろう。

年末・年始にかけて飲酒の機会が増える時期だ。それを見越してか、一昨日、NHKの番組「ためしてガッテン」は「酒と肝臓と男と女」と題してアルコールの話題だった。この番組ではアルコールの一般にあまり知られていない害について紹介していた。冒頭は男性飲酒者の女性化乳房についてだった。アルコール性肝炎からやがて肝硬変となると現われてくる症状の一つである。私が研修医なりたての頃、アルコール依存から肝硬変をきたして腹水がたまり女性化乳房となっている高齢男性を診てびっくりしたことがある。この男性は血中アンモニア濃度が高く、肝性脳症を起こし、内科の先生が輸液治療を行っていたが1年後位には亡くなったように思う。肝機能が落ちると、食道静脈瘤も起きやすくなる。最近は女性の飲酒率が増加して男性とほとんど変わらなくなったが、女性の方が少ない飲酒量で関連疾患が起きやすいことを紹介していた。また、長期にわたり飲酒を続けていると、酵素誘導により、非飲酒時に降圧剤などの薬の代謝が早まって薬の血中濃度が下がって、薬が「効かない」状態になって危険である、というあまり知られていない害についても触れていた。

今週、初診でみえた50代の男性は、忘年会の帰りに自分では全く覚えていないが同じ会社の若い社員を殴っていて、「おかしいから病院へ行け」と上司から言われて来たとのことだった。若い頃から飲めば日本酒1升以上、ビール10本以上の酒豪で、自分では酔っていると感じない。しかし、ある時点で寝てしまうか意識がなくなっていて何度も警察のお世話になっているそうだ。本人は、飲まないと決めれば飲まないでいることもできる、だからアルコール依存ではないと言い張る。もはや、酒量に気を付けるという段階ではなく、断酒しかない旨説明し、補助的に嫌酒薬を処方するとともに断酒会の連絡先のコピーを渡しておいた。

少量のアルコールは「百薬の長」ながら、少量では済まなくなって「酒害」に苦しむことのないように、アルコールとは健康的に付き合いたいものである。

 

« 神経質礼賛 1096.心理検査と就職試験 | トップページ | 神経質礼賛 1098.リモコンだらけ »

コメント

先生、こんにちは。

飲食の仕事に携わってきまして色々なお客さまを見てきましたが、飲むだけ飲んで寝てしまったり、泥酔する方々は多いです。スマートな飲み方の出来る方々もいらっしゃる中、漫画に出てくる酔っ払いは未だに多いですね。かなり事故や事件に巻き込まれています。後に肝臓病や脳梗塞など発症されて入院、リハビリなどされていると聞きました。お酒の好きでコントロールが出来ない方々ほど気をつけなければいけませんね。お酒に弱い私、一升酒に憧れてしまいますが、先ず一合でひっくり返りますね…(笑)


まだまだ寒くなります、先生お身体に気をつけて下さいね…

先生、御無沙汰しております。

今回はアルコールの話…。
私は大のお酒好きでして…。1日、頑張ったご褒美に、くいっと一杯でリフレッシュ。

毎日飲んでまいます(笑)
子供との会話をつまみに、あー1日終わったなぁと。

あぁ幸せ♪と感じていられるように、楽しむお酒を続けたいです。

あっ、休肝日も作らないとですね。

インフルエンザが子の学校でも大流行です。
先生もお気をつけください。

ヒロマンマ様

 コメントいただきありがとうございます。

 今朝の三島の最低気温はマイナス4度でしたが、風がなかったので、駅近くで送迎車を待っているのもそれほど苦にはなりませんでした。やはり風があるのとないのとでは大違いですね。御心配いただき感謝します。

 一合で十分というのは大変経済的でお得ですし、アルコール関連の疾病にかかるリスクも低く、大変結構なことかと思います。

アッシュ様

 コメントいただきありがとうございます。

 仕事と家事を済ませてホッとしてお子様と談笑しながらの一杯は最高でしょうね。そういう健康的なお酒でリラックスされるのはよいことだと思います。
 大規模な疫学調査では日本酒換算で1日0.5-1合程度のお酒を飲んでいる人は飲まない人に比べて発がんリスクが低いという結果が出ています。ただし、調子づいて2合を超えると一気にリスクが高くなります。百薬の長にしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1096.心理検査と就職試験 | トップページ | 神経質礼賛 1098.リモコンだらけ »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31