フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1478.かあさんの歌炎上? | トップページ | 神経質礼賛 1480.症状はありながらも働く »

2018年2月23日 (金)

神経質礼賛 1479.スギ花粉の飛散始まる

 昨日は公休日だったので、確定申告書類を国税庁ホームページで作成し、プリントアウトして、税務署に持って行った。朝一番のため、ほとんど待たずに提出できた。帰りは駿府城公園の中を通って行く。西門橋から入って、以前梅の木があった所は、天守台発掘工事現場になってしまっていた。何か見るものはないかと歩いていくと、公園中央にまだ移植して間もない河津桜の木があって五分咲きといったところ。ちょうど午前9時を知らせる鐘が大音量で鳴る。この機械仕掛けの鐘が鳴るのを見るのは初めてだ。曲は「背くらべ」。地元出身の海野厚が作詞している。さらに東に向かって行くと、家康公四百周年祭の時に植えられた早咲きの桜があって、これももう咲いていた。その奥には紅梅と白梅がいい感じで咲いている。梅と桜の両方を見ることができて、何だか得をした気分である。

 さて、その後もいろいろと用事を済ませて帰宅して昼食を食べている最中にクシャミ連発。どうにも止まらない。そして、両目が痒い。今年は例年になく寒くて、河津桜の開花と同様にスギ花粉の飛散も遅れていたが、一気に飛び始めたようだ。今月の初めから内服薬を飲み、外出時はマスクをしているけれども、防ぎきれなかった。これからは、点眼薬と点鼻薬も併用して、不要不急の外出は控えることになる。暑さ寒さと同様、花粉も何とも仕方がない。スギだけでなくヒノキ花粉アレルギーもある私は5月の連休明けまで辛抱の日々が続く。

« 神経質礼賛 1478.かあさんの歌炎上? | トップページ | 神経質礼賛 1480.症状はありながらも働く »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1478.かあさんの歌炎上? | トップページ | 神経質礼賛 1480.症状はありながらも働く »

最近のトラックバック

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31