フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1857.日常行為の癖 | トップページ | 神経質礼賛 1859.労働力調査 »

2021年4月22日 (木)

神経質礼賛 1858.アサイッチ

 サンドイッチが美味しい店が家の近くにある、と妻が言う。アサイッチという店名を頼りに調べてみると朝6時半開店で家から500mほどの所にあるようだ。先日、朝8時に行ってみたら「本日分は完売しました」という紙が貼られていた。そこで、開店時刻に行ってみることにした。

 普段の通勤とは反対方向に歩いて行く。犬の散歩中の人たちがあちこちで集まって立ち話をしている。部活の朝練らしい高校生が次々と自転車で走って行く。(静岡の)清水寺前の公園にはラジオ体操をしている人たちがいる。暑くも寒くもなく快晴で気持ちが良い。神経質らしく6時半ピッタリに店に着く。中をのぞいてみると、色とりどりのサンドイッチが並んでいる。ところが、ドアは閉まっている。おかしいなあ、と思っていると、中から店員さんが出てきて小さな椅子を出して上に手の消毒液を置く。メンチカツとハムレタスサンド、フルーツミックスとイチゴサンドの2セットを買う。「保冷剤は要りますか?」と聞かれて、「すぐ冷蔵庫に入れるからいいです」と答える。朝の散歩の途中に買って、公園などで食べる人もいるのかもしれない。私は昼食に食べてみる。コンビニのサンドイッチとは異なり、直角二等辺三角形の直角部分までしっかり具が入っていて食べ応えがある。フルーツサンドは甘さ控えめでいい感じだった。

 この店は数年前からあるらしい。ここで調理して、他の2カ所の販売所にも出しているようだ。最近はコロナ禍で、夜の飲食店が昼や朝の営業に切り替えているという話をTVニュースで見る。皆さんがお住いの街にも朝早くから営業しているお店があるかもしれない。朝の光を浴びて睡眠リズムを整えるメラトニンを増やしながら美味しいものにありつけたら一石二鳥である。

« 神経質礼賛 1857.日常行為の癖 | トップページ | 神経質礼賛 1859.労働力調査 »

コメント

フルーツサンド、美味しですよね。今、はやっているみたい。パンに生クリームとフルーツを挟むってとても合います。先日、あるカフェで、ちっちゃくってたかーいバナナサンドを見送ってしまいましたが、今の写真を見ていたら食べたくなりました。パン屋で買ってこよう♪母はフルーツサンドをおそらく食べたことがないので、カルチャ―ショックかもしれない・・などど考えていると、楽しみになってきました。

夏子 様

 コメントいただきありがとうございます。

 他にも大身のマンゴーが一枚挟まったものや、バナナ、キウイなどのフルーツサンドがあって、迷うところですが、手堅く季節のイチゴやミックスを選んでしまうのが冒険はしない神経質でしょうか(笑)。クリームも生クリームだけでなくカスタードクリームの層があって一工夫してありました。

 「常に何かたべたいと思ふ人は、健康な人であり、常に疑ひ迷ふ人は、精神優秀な人である(森田正馬全集 第7巻 p.439)」とありますので、格安グルメを探索するのもよろしいかと思います。

歩くまではいかないのですが、最近、私も朝の光を浴びます。1週間前に育苗箱に種をまいたものがあって、気になるから、庭に見に行きます。「朝、起きたら先ず日光を浴びるといい」とよく言わるので、したりしなかったりでした。今は、どんな気分でも出ます。種まきしたのは、そういうことを目的にしたわけではないのですが。 

苗から育てた方が簡単だと読んだし言われたのですが、神経質な予習の末に、失敗してもいいやと開き直って種からしてよかったです。ちっちゃなちっちゃな芽が出てきて、ときめきます。観察記録も楽しくつけています。

夏子 様

 コメントいただきありがとうございます。

 まいた種が発芽して、これからが楽しみですね。気になってついつい観察しているうちに、より健康的になれる、まさに一石二鳥です。

 それ以来、たまにフルーツサンドを食べます。メロンと桃のものがでてきたので、自分にご馳走しようと思います。私がフルーツサンドのために行くパン屋さんはケーキ店の2号店なので、生クリームが美味しいです。
 マリトッツォってご存じですか。これも今流行りです。イタリアの伝統的スイーツらしいですが、ブリオッシュ生地を使っているので、私にはパンに見えます。まだ食べていないので、近いうちに。

 1894話では、拙句へのご感想をどうもありがとうございます。佳い句を詠めるように精進していこうと思います。

夏子 様

 コメントいただきありがとうございます。

 生桃のフルーツサンドは珍しいと思います。家からほど近い商業施設の地下に新しいフルーツサンドの店ができました。「天使の杏仁くりーむ」という店です。最初は行列ができていましたけど、もう行列はなくなっています。開店当初は物珍しさで客が集まりますが、ちょっと値段が高いので、リピーター客を確保するのは難しそうです。

 マリトッツオ=ブリオシュ+生クリーム+砂糖漬けフルーツ、これは激しく美味しそうですね。イタリアの人はよくも美味しいものを考えるものだと感心します。しかしながらちょっとカロリーが高いかな(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1857.日常行為の癖 | トップページ | 神経質礼賛 1859.労働力調査 »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31