フォト
無料ブログはココログ

« 神経質礼賛 1878.自分だけが苦しい | トップページ | 神経質礼賛 1880.普通の人・上等の人・下等の人 »

2021年6月24日 (木)

神経質礼賛 1879.ヤモリ

 2カ月ほど前、玄関ドアの下に白いトカゲ状の形をした体長2cm位の干からびた遺骸があった。たまたまドアが開いた時に入り込もうとして挟まれてしまったのだろうか。それともドアの下側の隙間から入り込もうとして要領が悪くて動きが取れなくなってしまったのだろうか。先週、今度は1階納戸の網戸の外側から張り付いている体長7~8cm位のものを見た。どうやらヤモリらしい。じっとしていて動かない。日中はずっと同じ所にいて、夜になったらいなくなっていた。ヤモリは夜行性だということだ。この前の日曜日には玄関窓の網戸の外側に張り付いていた。前回見たのと同じくらいの大きさだ。同一個体の可能性が高い。午前中に見かけてからほとんど動かない。ずっと居座られるのも気味が悪いので、網戸を指でピンと弾くと少し移動した。夕方になってもまだいる。しかし、どうも変だ。よく見ると、今度は網戸の内側に張り付いているではないか。いつの間に内側に回り込んだのだろうか。狭い所に入り込むのは得意なようだ。そのまま家の中に入られるのは嫌なので、あわてて窓を閉め、家の外に出て、網戸を開けたり閉めたりすると、すたすたと家の外壁に移動して行った。

 ヤモリは害虫を食べて、人には悪さをしないので、古くから「家守」とされている。ペットとして飼う人もいるそうだ。とはいえむやみに増殖されても困る。寿命は10年位らしく、これからも何度も遭遇することになりそうだ。ヤモリは臆病な性格だと言われる。だから神経質の家にやって来たのだろうか、などとつまらないことを考える。

« 神経質礼賛 1878.自分だけが苦しい | トップページ | 神経質礼賛 1880.普通の人・上等の人・下等の人 »

コメント

「だから神経質の家にやって来たのだろうか」
四分先生これ受けました!
神経質とユーモアの関係はいかがでしょうか。
ユーモアが出ればもう上等の部でしょうね。

たらふく 様

 コメントいただきありがとうございます。

 「座布団一枚」いただきました(笑)。今でも野良猫除けの「ドントキャット」を敷き詰めていますし、カラスにも気を付けているので、ヤモリにとっては天敵が少なくて安全安心(?)ということもありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神経質礼賛 1878.自分だけが苦しい | トップページ | 神経質礼賛 1880.普通の人・上等の人・下等の人 »

最近のトラックバック

2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31